トイレリフォーム 節水効果

リフォーム業者最大5社へ一括見積もり!
比較検討することで格安価格が分かります♪

無料で利用!リショップナビで一括見積もり

節水効果抜群!最近のトイレは凄い

トイレリフォーム,費用,価格,新築トイレ

家庭で使う水の量で一番多いのがトイレで
使用する水の量です。お風呂や炊事、洗濯よりも
トイレが一番多いのです。

 

トイレで使用する水の量は、とてつもなく多く
水道代に大きく響いてきているということです。

 

しかし、最近のトイレは凄いです。
1975年のトイレと比較して1回の排水で使う水
の量が20%〜25%で出来るようになりました。
節水効果が抜群に上がっているのです。

 

これは、トイレの目覚しい進化で最近のトイレの凄さを象徴しています。

 

1975年のトイレでは、1回の排水で必要な水の量は、20リットルでした。
TOTOのネオレストシリーズは、1回の排水で3.8リットル
レストパル・ピュアレスト・GGシリーズでは、4.8リットルと以前のトイレ
と比較すると驚異的な少なさです。

 

LIXILのアメージュ、サティス、リフォレ、プレアスも1回の排水は、4〜5リットル程度です。

 

panasonicのアラウーノでも小3リットル大4.6リットルと各メーカーで大幅な節水
に成功しており、効果は抜群です。

 

トイレの節水効果が上がった2つの理由

 

トイレの節水効果が上がったのは、

 

  1. 便器に汚れが残りにくい素材をした
  2. 洗浄機能が向上した

 

この2つの理由が挙げられます。
従来のトイレは、とにかく多くの水と勢いで汚れを落とすという考え方でした。

 

今のトイレは、汚れがつきにくい素材を使った便器と効率の良い洗浄方法で
汚れを取り除いていきます。

 

トイレリフォーム,費用,価格,新築トイレ

TOTOでは、トルネード洗浄という渦を巻くよう
に水を流し込むことで少ない水での洗浄を可能に
しています。

 

実際に排水している状況を見ると、実に滑らかに
水が流れていきます。以前のような大量の水と勢い
で流すのとは大違いなのが一目でわかります。

 

使う水を大幅に少なくできたことで、以前と比べると水道代が年間1万5000円〜2万円の節約
が出来ることになります。今のトイレリフォーム費用は、安くて10万円〜15万円程度で
出来るので10年も経てばもとが取れる計算です。

 

より快適なトイレ空間にするという意味も込めて、古いトイレを使われている
方は、節水効果が向上したトイレへリフォームの検討をするのが良いと思います。

 

 

>>トイレリフォーム依頼前に最低限知っておくべきこと

トイレリフォームに便利な一括見積もりサイト

トイレリフォームの相見積もりは、インターネットから簡単に取得できます。
オススメはこちらのリショップナビの一括見積もりサイトです。

 


こちらの画面からリフォーム内容と郵便番号を登録して「一括見積もり開始ボタン」
を押すと、あなたのお住まいの近くのリフォーム業者が最大5社抽出されます。

施工業者プロフィールを参考に見積もり依頼をしたい業者にチェックして
見積もり依頼をすれば、依頼完了です。


 


リショップナビでは、国が認可した厳しい基準をクリアした業者のみが
登録されています。アフターケアもしっかりしている優良業者のみです。

相場よりも安く納得のリフォームプランを引き出すならリショップナビの
一括見積もりがオススメです。   

リショップナビで一括見積もり