トイレリフォーム 費用

リフォーム業者最大5社へ一括見積もり!
比較検討することで格安価格が分かります♪

無料で利用!リショップナビで一括見積もり

一軒家のトイレリフォーム|2階にトイレを新設したい

トイレリフォーム費用

 

一軒家でトイレが1階にしか無い場合、夜中に起きて階下まで行くのが面倒
だったり、階段を歩く足音が気になるケースがあります。
2階にもトイレがあれば来客時などにも便利で夜間の心配も少なくなります。

 

しかし、実際2階に新設するとなると、どれくらいの費用がかかるのか、どこに
設置が可能なのか、新設するまでの日数はどれくらいかかるのか、どんなことに
注意しなければならないなど、さまざまな点が気になるところです。

 

2階にトイレを新設するにあたって必要な費用は、50万円から100万円となります。
この価格の差は、本体のグレードやランクの差および、既存の給排水管へのつなぎ
やすさで変わってきます。

 

2階に設置する場合は1階に設置する場合と比較すると、価格が高くなってしまう
傾向にあります。費用を抑えたければ、1階の真上の部分に設置するのがおすすめ
の方法です。

 

真上に設置すると、給排水管を上に伸ばすだけで大丈夫なので、費用を抑える
ことができます。

 

新設することができる場所は3つのパターンがあります。
まずは、2階の空いている場所、廊下などに設置するパターンです。

 

階段上の物置スペースなどがよく使われます。
給排水管は、屋内でも外壁にでも通すことが可能です。

 

2つ目は、床の間など、部屋の一部を改装して設置する場合です。
大体0.5畳の広さがあれば設置をすることが可能です。
押し入れを改装して設置することも可能です。

 

3つ目は、間取りの関係で新しく空間を増やして設置する場合があります。
増築して設置する場合がこれに当たります。

 

新設にかかる期間は、大体5日から7日になります。
給排水管のつなぎやすさにもよりますが、リフォーム会社の見積もりでチェック
すると良いでしょう。2階に作る場合には、ドアは引き戸にするのがおすすめです。

 

中に開くドアだと、中で人が倒れた時に開かなくなってしまいます。また、外に
開くドアは、開ける時に手前に引かないといけません。

 

2階に作る場合は、夜中にドアを開ける音などがしない方が望ましいため、
引き戸にするのがベストです。ただし、引き戸は密閉性が低く防音対策を
する必要があります。

 

また、設置場所を階段の近くにすると、高齢者や小さいお子さんの場合、
階段から転落してしまう危険性があります。2階に設置すると、排水音が階下
に響いてしまい、気になる方もいるかもしれません。

 

そんな場合は、排水管に吸音材を巻く方法で対処すると良いでしょう。

 

 

>>トイレリフォーム費用(TOP)へ

トイレリフォームに便利な一括見積もりサイト

トイレリフォームの相見積もりは、インターネットから簡単に取得できます。
オススメはこちらのリショップナビの一括見積もりサイトです。

 


こちらの画面からリフォーム内容と郵便番号を登録して「一括見積もり開始ボタン」
を押すと、あなたのお住まいの近くのリフォーム業者が最大5社抽出されます。

施工業者プロフィールを参考に見積もり依頼をしたい業者にチェックして
見積もり依頼をすれば、依頼完了です。


 


リショップナビでは、国が認可した厳しい基準をクリアした業者のみが
登録されています。アフターケアもしっかりしている優良業者のみです。

相場よりも安く納得のリフォームプランを引き出すならリショップナビの
一括見積もりがオススメです。   

リショップナビで一括見積もり